【知育玩具おすすめ】『レイメイしゃべる国旗付き地球儀』

広告 このコンテンツには広告を含む場合があります。


グローバル化の時代。

幼少期から日本国内のみならず国外のことにも目を向ける必要性が高くなっていますよね。


世界の事に興味をもってほしいけど、

まずは勉強ではなく遊びながら学べたら良いですよね。


現在年長の息子が国旗に興味を持ったのは、お子様ランチのご飯に飾られていた国旗からです。


「これは○○という国の国旗だよ」
と何気なくに教えると、「国旗って何?」と興味を示しました。


国旗の意味を説明したり世界の話をすると、それから街中で国旗を見つけると聞くようになったり、

分からないものは一緒に調べるようになりました。


息子の興味があるうちに世界を学べるものはないのかな…と思って思いついたのが地球儀。


調べていくうちに音声で教えてくれる『しゃべる地球儀』があって、これはいいかも! と思いました。

色々検討して『レイメイしゃべる国旗付き地球儀』を購入しましたよ。

世界の国々に興味をもつようになりました!

オリンピックのある年はとくに世界の国に興味をもつチャンスです。

オリンピック観戦のそばにあるとおすすめ!

地球儀
目次

しゃべる国旗付き地球儀とは?

幼稚園、小学生のお子様を持つお父さんお母さんに大人気!

お子様の好奇心を刺激し、楽しみながら学べる「しゃべる地球儀」

25cmの球体に色鮮やかな地図と国旗が描かれており、世界各国についての知識を身につけるのに最適です。

付属の専用ペンを使って地球儀に触れると、国名や首都、言語などの情報を音声で教えてくれるため、

視覚と聴覚を通じての学習が可能です。音声は日本語・英語で切替えることができ、日本語では、国旗探しクイズで遊ぶこともできます(英語では、国名のみとなります)。

誕生日や入学祝い、クリスマスプレゼントとしてもぴったり。

見て、触って、聞きながら遊べるので、まだ漢字が読めないお子様でも楽しく覚えられ、知育玩具にも最適です。

サイズW320 x H350 x D250mm
直径(地球儀)約25cm
縮尺約1/52,150,000
重量1.1Kg
素材地球儀:ハイインパクトスチロール
フレーム・台座:ABS
タイプ行政タイプ・国旗イラスト付
電源単4乾電池 2個(別売)
付属品タッチペン
地球儀スケール
取扱説明書(保証書付き)

しゃべる国旗付き地球儀のメリット

国旗付き地球儀を購入して良かった点を紹介します。

音声で説明してくれる

タッチペン

タッチペンが付属しており、それで国旗をタッチすると国の名前と首都名を教えてくれます!

ペンから聞こえることが面白いようで、

初めは国の名前を覚えるというよりは、

音を聞くためにタッチして遊んでいる感じでした。


目で見るだけでなく耳からも情報が入ってくるので頭に入りやすく、繰り返していくと国旗と国の名前が一致してきますよ。

各モードが充実している

タッチペンには8つのモードがあり、国の名前だけでなく国旗の由来や面積、国探しクイズなどを学習できますよ。


なんと各国の国歌も聞けます!


息子が特に気に入ったのは国探しクイズで、初めはまったく場所が分からず探すのに苦戦していました…。


何度も繰り返し遊んでいく中で、場所が分かる国が出てくると正解でき、それが嬉しくてまた挑戦してと楽しみながら学習している姿が見られましたよ。


覚えたことを人に教えることにより自信につながり、さらに覚えたい気持ちが芽生えているようです。

調べる力がつく

地球儀のサイズ

分からない事はきちんと調べるようになりました。
「この国はどんな国?」
など疑問に思ったことは自分で調べたり、大人と見つけたりと分からないことをスルーしなくなり成長したと感じましたね。


学習していく中で、
「北極と南極はなんで寒いの?」
「赤道って何?」
と、次々知りたいことが出てきて目が輝いていますよ。


同時に大人も一緒に調べ、難しいものは分かりやすく解説するためとても勉強になります!

しゃべる国旗付き地球儀のデメリット

とてもよい商品ですが気になることを紹介します。

乾電池の消耗が早い

国名やクイズなど長い時間楽しむことはいい事ですが、乾電池の消耗も早いです…。


初めは安いものを使用していましたがすぐに交換になってしまうので、メーカーのもので長持ちする乾電池に切り替えました。


それにより頻繁に交換する手間が省け、長く遊べるようになりましたよ。

人口などは変動する

製造年から少し経ってしまうと、どうしても人口の順位は変動します。
これでは中国の人口が1位となっていますが、最新情報ではインドが1位に…ということがおきるので、そこは注意が必要ですね。

「タカラトミー 小学館の図鑑 NEOGlobe」とどっちがいい?

世界のことだけでなく生きものや各国の文化、宇宙など7つのモードが搭載されています。


パッドもついていて、ペンでタッチするとパッドに表示されて音声で解説をしてくれるもので、どちらにしようか最後まで悩みました。


パッドも魅力だし様々な事を知ることができます。

ですが、年長の息子がたくさんのコンテンツを自分で使いこなせるのかということと、

2歳の妹に液晶を壊されたら困るな…と考えました。


その点レイメイはシンプルな使い方で分かりやすく、全回転フレームなので北極など端まで見やすいのが良くてこれを購入しましたよ。
兄妹で遊びつつ学習もできているので、おすすめです。

地球儀でグローバルな子供に

オリンピックは、子供が世界の国に興味をもつチャンスです。

地球儀は、これから世界に飛び立つ子供たちが、

グローバルに育つ助けになりますよ。

知育おもちゃでいっぱい遊べる!

\おすすめサービス/

月齢に合った知育おもちゃが定期的に届くサービス。高かったけど遊ばなかった…の心配がありません。

高級な知育玩具が低価格で遊べてお値打ちですよ!今だけ初月1円なので、見逃さないでくださいね。

>>知育玩具のサブスクリプション 【Cha Cha Cha】

他のおすすめサービスも比較しています。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

ママに希望を 
をモットーに、子育ての時間を楽しく過ごすための情報をお届けします!

コメント

コメントする

目次