ベビーマグおしゃれでこぼれないWow Cup ワオカップ

広告 このコンテンツには広告を含む場合があります。

お悩みママ

うちの子、そろそろコップ飲みの練習をしないと…

▽こんな悩み、ありませんか?

  • コップ飲みの練習をしているけど子供がすぐにこぼしてしまう
  • 子供の歯並びが気になる
  • ワオカップを実際に使った感想は?
  • ワオカップとマンチキンミラクルカップのどちらがいい?

離乳食デビューを果たすと、そろそろマグカップでコップ飲みの練習かな?という時期ですよね。

コップ飲みの練習は順調ですか?

持ち運びしやすいマグカップを使用すれば、赤ちゃんが自分で水分を取ってくれるだけでなく、外出先での水分補給も手軽に行えますよね。

ですが、うちの子の場合はコップ飲みに苦戦しました。

  • コップをひっくり返して床がびちゃびちゃ
  • 飲む量がわからず、大量に飲み込んでむせる

ストローマグの方が、飲みやすいようでごきげんで飲んでくれるので、

しばらくストローマグばっかり使っていたんです。

ですが、健診のときの歯科指導でこんな指摘が…

赤ちゃんにはコップ飲みを先に覚えさせないと歯並びが悪くなるよ!

ストロー飲みを先に覚えると、舌や唇の筋肉が鍛えられないので、

将来の歯並びや、発音にも影響してくるというんです。

えらいこっちゃ。

ということで慌てて、コップ飲み用のマグを探し始めました。

マグカップの種類は多く、どれを選べば、上手にコップ飲みができるのか悩んでしまいます。

こぼれにくくて、口周りをしっかり使えるマグということで見つけたのが、

「Wow Cup ベビーマグ」です。

この記事で分かること

ワオカップは赤ちゃんの歯並びを守れて、ひっくり返してもこぼれにくい神アイテム!

この商品はフタの開閉なしに、360度どこからでも飲むことができる、赤ちゃんにとっても優しいマグカップなのです。

正直私は、「マグカップなんてどれも一緒だし、使えればどれでもいい」と思っていました。

でも、想像以上に赤ちゃんは上手くマグカップを使えないものであり、上手に飲めないと赤ちゃんも機嫌を損ねてしまいます。

このマグカップはコップ飲みが上手にできない赤ちゃんの練習にもなり、赤ちゃんの成功体験にも綱がる、魔法のようなマグカップなのです。

コップ飲み、歯並びが気になるなら要チェックですよ!

目次

おしゃれでかわいいWow Cup ベビーマグ

WOWCUP(ワオカップ)は、フタをしたまま360°どこからでも飲めるカップです。倒しても逆さまにしても中身がこぼれにくいため、外出先や車の中、ベッドの上でも安心して水分補給ができます。

WOWCUPには、EVEN-SEAL(R)という特殊技術が採用されており、吸うのをやめると自然にシリコンキャップが閉まります。また、アメリカの歯医者が推薦するスパウトやストローがないデザインで、唇で抑えて軽く吸うだけで飲むことができます

対象月年齢12ヶ月ごろ~
種類baby/ピンク・ブルー/207ml
材質(耐熱温度)カバー:ポリプロピレン(80℃)
シリコンキャップ:シリコーンゴム(140℃)
スクリューキャップ:ポリプロピレン(120)
ボトル:PCT(飽和ポリエステル樹脂)(90℃)
※BPA/PVCフリー
お手入れ方法
〇食器洗浄機
サイズ/重量本体:87×110×120mm/111g
ブランドWOW

WowCUP(ワオカップ)を実際に使ってみた

わが家ではワオカップを実際に使っています。

いつでも好きなときに飲めてこぼさない!

この商品は、コップのフチ360度どこからでも飲める作りとなっています。

倒しても、逆さにしてもこぼれにくい構造となっているので、掃除の心配をする必要がありません。

コップ飲みを練習したくても、毎回こぼれたお茶やお水を掃除するのも面倒ですよね。

でも、この商品を使用すればストレスなくコップ飲みの練習をすることができるのです。

コップでの水分補給でのあるある

  • 子供が欲しがったタイミングでコップにお茶をいれる
  • 子供を座らせる
  • こぼさないか横で見守る
  • せっかく入れたのにちょっとしか飲まない
  • 残りを親が飲む

テーブルの上に置いておけば子供が飲みたいときに勝手に取って飲んでいます。

周りで多少暴れても倒れてこぼれる心配がないのがとにかく便利!

ワオカップの良い口コミ・気になる口コミ

良い口コミ

気になる口コミ

>>Amazonで208件の口コミを見る

ワオカップのメリット

実際に使って感じたメリットは次の通りです☆

  • 歯科医推奨!口周りの筋肉が鍛えられる
  • 逆さまにしてもこぼれない!
  • 洗うのがラク
  • お出かけにも持っていける

逆さまにしてもこぼれない

不思議なことに、逆さまにして振ってもまるでこぼれません。

厳密にいえば、ある一定の角度で激しく振ると多少こぼれます。

ただこれは私がこぼれる角度をあれこれ探してやっと見つけたので、

子供が多少手荒のことをしたくらいではこぼれませんよ。

衛生的で洗うのがラク

コップのフチ360度どこからでも飲める構造となっているので、ストローはありません。

唇で抑えて軽く吸うだけなので、環境にも優しいマグカップとなっています。

ストローが付いている方が飲みやすいです。

ですが、後からも紹介しますが、ストロー飲みは歯並びへの影響が心配。

そして、ストロー付きのデメリットと言えば「洗う」工程ですよね。

ストローはカビが生えやすく、丁寧に洗わなければすぐに汚くなってしまいます。

免疫がない赤ちゃんにはできるだけ綺麗なものを使ってあげたいものです。

ストローがないことで洗う工程もとても簡単になり、ストローを買い替えるという手間も省くことができるのです。

お出かけにも持っていける

ストローマグのメリットは車や電車などのお出かけにも持っていけることでした。

コップタイプだとこぼれる心配があるので、外出には不向きです。

ですが、ワオカップは飲み物が漏れる不安がないので、出かけるときにも持っていけますよ。

歯科医師推奨デザインで歯並びが良くなる

アメリカの歯科医師推奨でスパウトやストローがないデザインとなっています。

スパウト、ストローがないことで、口周りの筋肉の発達を促します。

口周りの筋肉が発達するので、

歯並びが良くなるとされています。

▽なぜ、ストローやスパウトがNGなのかというと…

生後5か月から1歳すぎまでは離乳期と言われており、ミルクから幼児食に移行する期間です。

ストローマグは飲み物がこぼれず重宝しますよね!

しかし、

この期間にストロー飲みをしてしまうと歯並びに影響を及ぼすことがあるんです!


離乳期は乳児型嚥下(赤ちゃんが母乳を飲むときに使う飲み込み方)から、

成熟型嚥下(大人と同じ飲み込み方)にアップデートする時期です。

乳児型嚥下では舌を前後に動かしながら飲み込みます。

成熟型嚥下では、舌を上あごに押し当てるようにして飲み込みます。

しかし、ストローで飲んでしまうと舌が抑えられて上あごにつかず、

乳児型嚥下に近いような動きで飲み込みます。

これを舌が新しい動きを獲得する離乳期に癖づけてしまうと、将来的に歯並びが悪くなってしまうのです。

この飲み方を続け、乳児型嚥下のまま大きくなってしまうと

奥歯だけが噛みあい、前歯が空いているようなかみ合わせになるのです。

https://www.e7-e8.com/blog/post-451/
お悩みママ

ストロー飲みは便利だけど歯並びは心配…

将来的に歯科矯正をするのは、子供にとっても、親の金銭的にも負担ですよね…

ぜひコップ飲みを先にマスターさせてあげてください!

ワオカップは、日本よりも先進的に口腔ケアを行っているアメリカの歯科医師が推奨しているマグです。

お子さんのコップ飲みマスターをサポートしてくれますよ!

たしかに、ストローもスパウトもない特徴的な見た目なので、最初は私も「え?どうやって飲むの?」と困惑してしまいました。

しかし、スパウトやストローがなくても赤ちゃんは自分で飲むことができます!

珍しいデザインで見た目も可愛く、素材はPCTという緩和ポリエステル樹脂を使用。

丈夫で割れにくい透明ボトルなので、まるでガラスのコップで飲んでいるかのような錯覚に陥ります。

着色なしのクリアなデザインは、中に飲み物を入れるとキラキラととても爽やかになりますよ。

おしゃれな点もおすすめポイント。

ワオカップのデメリット

実際に使ってみてここはちょっと…な点もあります。

哺乳瓶・ストローに慣れた赤ちゃんは練習が必要

哺乳瓶に慣れていた赤ちゃんは、スパウトやストローがないマグカップに最初は戸惑います。

すする力が必要なのと、すき間から出てくるのに慣れないようです。

ただ、これは口周りの筋肉が発達していないことが原因かも。

哺乳瓶やストローのように簡単に飲み物が出てくることに慣れてしまった赤ちゃんは、

自分から飲む、という動作が苦手になってしまっているかもしれません。

将来の歯並びや、発音の発達を促すためにも、訓練してあげたいものです。

大丈夫です。赤ちゃんはすぐにコツを覚えますよ。

そのまま赤ちゃんにマグカップを渡すと、飲み方が分からない赤ちゃんは放り投げてしまうことも少なくありません。

そのため、最初は大人がどのように飲むのかお手本を見せてあげてください。

フチに口を付けて吸うと簡単に飲むことができるので、最初の一口を吸うことができればその後も問題なく飲んでくれますよ。

マンチキン ハンドル付きミラクルカップとどっちがいい?

正直、「マンチキン ハンドル付きミラクルカップ」とも悩みました。

こちらの商品も、360度どこからでも飲める構造となっていて、ハンドル付きでゴクゴク飲めます。

蓋付きで衛生的、逆さにしても漏れにくいという点は、「Wow Cup ベビーマグ」と同様の仕様となっています。

ですが、「マンチキン ハンドル付きミラクルカップ」は中身が見えないデザインとなっており、

中身が濁っていないか、汚れていないかなどの確認ができませんでした。

その点、「Wow Cup ベビーマグ」はクリアなデザインとなっているので、中身が見える安心感がありました。

「マンチキン ハンドル付きミラクルカップ」はブルー、グリーン、ピンクとカラーバリエーションも豊富です。

中身が見えないデザイン以外はほとんど「Wow Cup ベビーマグ」と変わりはないので、中身が見えない方がいいという人には、こちらがいいと思います。

ワオカップはこんな人におすすめ

  • 子供の歯並びが気になる
  • コップ飲みでひっくり返されるのがつらい
  • お出かけに持って行けるマグがほしい
  • 洗う手間を減らしたい

プレママ&ママ限定!

3月31日まで

プレママ&ママ応援!無料プレゼントに加えて、抽選で電動自転車や人気調理家電も当たる、

Fammプレママ&ママ応援プレゼントキャンペーン

3万人以上のプレママ&ママが応募! プレママ&ママなら誰でも無料でプレゼントが貰える、

応募するだけでAmazonギフト券200円分&クーポン7000円相当がもらえる
キャンペーンをやってるので、応募してね!

色んなサンプルやかわいいスタイももらえます!


よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

ママに希望を 
をモットーに、子育ての時間を楽しく過ごすための情報をお届けします!

コメント

コメントする

目次